FC2ブログ

日商簿記1級が欲しい人の為のブログ

ゼロから日商簿記1級の取得を目指します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

前回の続き。

今回は前回の例題を出したいと思います。

例題:所得原価¥6,000,000の車両を耐用年数20年、残存価格は所得原価の10%を定額法で減価償却した。記帳方法は間接法ですること。

問題文はお手製なのでちょっとおかしい部分は多少あるんですが、実際もこんなもんです。仕方さえ覚えるためなのでご勘弁を。
まず、減価償却の価格を出します。計算方法は6,000,000×0.9÷20です。これを計算すると、¥270,000になります。記帳方法は間接法です。なので答えは、

(借)減価償却費270,000 (貸)減価償却累計額270,000  となります。

こんな感じで問題が出されてます。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bokiwoget.blog100.fc2.com/tb.php/43-56285edd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。