FC2ブログ

日商簿記1級が欲しい人の為のブログ

ゼロから日商簿記1級の取得を目指します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

問題!

もうすぐG.Wですねー。友達が東京から大阪まで遊びに来てくれるんですよ!  やっぱ友達に久々に会うってのも嬉しいですけど、わざわざ来てくれるってのはもっと嬉しいですよね。友達っていですよねー。


今回は前回説明した商品の引取費、発送費の仕訳の問題を出します。

問題:大阪商店は兵庫商店より商品¥100,000を仕入れ、代金は掛けとした。仕入の際の引取運賃は¥5,000で当社負担となっていて代金は小切手で支払った。

(借)仕入105,000 (貸)買掛金100,000
                当座預金5,000

解説:仕入の際の当社負担の引取費は仕入と合わせて計上する。


問題:大阪商店は中ノ島商店より商品¥200,000を仕入れ、代金は掛けとした。なお、仕入の際の引取費¥30,000は中ノ島商店負担となっているが当店が代わりに立て替えて現金で支払った。

(借)仕入200,000 (貸)買掛金200,000
   買掛金30,000    現金30,000

解説:本来なら中ノ島商店が負担するところだが、当社が負担したため買掛金を減らすことができる。


問題:大阪商店は東大阪商店へ商品¥160,000を発送し、代金は約束手形で受け取った。なお、発送費¥10,000は東大阪商店が負担した。

(借)受取手形160,000 (貸)売上160,000

解説:今回の発送費はなんの問題もない。


問題:大阪商店は北大阪商店へ商品¥19,000を発送し代金は小切手で受け取った。当店が負担する発送費¥2,000は現金で支払った。

(借)現金19,000 (貸)売上19,000
   発送費2,000

解説:当店負担の発送費は発送費で処理する。


問題:大阪商店は新大阪商店へ商品¥180,000を発送し、新大阪商店振出、南大阪商店宛の為替手形で受け取った。新大阪商品負担の発送費¥30,000は当店が立て替え、現金で支払った。

(借)受取手形180,000 (貸)売上180,000
   売掛金30,000      現金30,000

解説:新大阪商店負担の発送費は南大阪商店は関係なく大阪商店が変わりに立て替えたので売掛金(立替金)を増加させます。


この問題はすぐ慣れます。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bokiwoget.blog100.fc2.com/tb.php/27-b26b1c94
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。