FC2ブログ

日商簿記1級が欲しい人の為のブログ

ゼロから日商簿記1級の取得を目指します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

現金の処理

「現金」とは簿記の世界の現金です。簿記の世界の現金には
・通貨 ・受け取った小切手 ・受け取った配当金 ・受け取った郵便為替証書などがあります。


小切手に要注意
当店振り出しの小切手だったら当座預金処理になりますが、他店振り出しの小切手は現金処理になります。

引っ掛け問題で
B商店が掛け代金¥100,000を払えなくなったので当店が振り出した小切手を受け取った。
という問題があります。
答えは  (借)現金100,000 (貸)売掛金100,000


















ではありません!!

正しい答えは   (借)当座預金100,000 (貸)売掛金100,000   になります。

なぜなら「当店が振り出した」とあるので当店振り出しの小切手なので当座預金処理です。

私が考えるに簿記は車の免許の試験みたいなものと思っています。だから簡単な引っ掛けに引っかからなければ大丈夫です♪
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bokiwoget.blog100.fc2.com/tb.php/15-bf078db4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。